接遇という言葉を聞いてどのようなイメージをお持ちでしょうか。 既にご存知とは思いますが接遇には「もてなすこと」すなわち「心を込めて接する」という意味があります。 これは、商品やサービスを購入されるお客様、ご利用者様や患者様に対してはもちろんのことですが、一緒に働いている上司や部下、同僚に対しても同じことが言えます。 「笑顔でお客様に接しましょう」と指導しても、なかなか改善されないことがあります。笑顔の作り方がわからないのか、困っていることがあって表情をつくることができないのか、 モチベーションがあがらないのか・・・。 仕事をしていると業務のスキルアップだけでなく、人間関係や部下の指導方法などコミュニケーションで頭を悩ましている人が多く見られます。

楽しく仕事ができない、上司や部下、同僚に笑顔で接することができないのに、お客様やご利用者様、患者様に最高の状態で応対することはできません。 ご自分の会社、仕事に誇りを持ち、やりがいを感じることで楽しくなります。それが企業の雰囲気となりカラーとなるのです。 そして、そのような社員を育成することで企業の資質が向上、ひいては売上アップにつながっていきます。 研修などを受けて一時的にモチベーションが上がっても、「いい話を聞いた。でもうちの会社では難しいわ」と実際の現場にそぐわなかったり、 従来のやり方のほうが楽に感じられて改善できないことがよくあります。
受講して終わりではなく、スタッフ一人一人に向き合い、それぞれが実践して成果が得られるようにする研修が重要です。

目指す方向を経営者の方と共有し、スタッフと一緒に考え行動変化を起こしお客様に喜んでいただく研修を実施して参ります。

アイスリーの研修では、

  • 「接遇の重要性が分かった」
  • 「指導した部下が行動変化を起こしてくれるようになった」
  • 「リーダーとしての指導力が備わってきた」
  • 「地域で1、2位を争うスタッフが育った」
  • 「スタッフが前を向いてくれるようになった」
  • 「お客様から感謝の言葉をいただくようになった」
  • 「社内の雰囲気が明るくなった」

このような言葉を経営者やスタッフの方からいただいております。

略歴

(株)べべ入社 子供服を販売する。
店長としてショップ運営、部下のマネジメント業務を経験。

(株)べべ退職。

(株)井筒屋入社。 子供服ベビー用品売場の店長。

同社の研修担当に勤務異動。 業務内容は(株)井筒屋の社員教育
販売員養成専門学校講師で「サービス接遇」「接客カウンセリング技法」を担当。
外部企業の研修。
(株)井筒屋を退職
「Aithree」接客接遇講師、企業の接客コンサルタントとして活動。

資格・取得

  • 米国NLP協会認定プラクティショナー
  • カナダ Success Strategies, Shelle Rose Chavet認定LABプロファイルプラクティショナー
  • 文部科学省外郭団体(財)生涯学習開発財団認定
  • iWAMプラクティショナー
     
  • 生涯学習開発財団認定NLPプラクティショナー
  • NLPコミュニケーションカレッジ@福岡NLP実践講座・上級課程修了

研修・セミナー実績

  • 梅光学院大学キャリア支援センター
  • 下関理容美容専門学校(非常勤講師)
  • (株)ジーマエンタープライズ
  • 北九州市社会福祉研修所
  • 医療法人ふらて会
  • 下関市立豊田中央病院
  • (株)ムラカミ
  • その他企業様
お問い合わせはこちらから
  • プロフィール
  • 小森真白について
  • 小森真白のブログ

お問い合わせはこちらから